異種交流会って?

ビジネスの人脈作りから発生した異業種交流会には、一般的に「名刺交換会」と呼ばれるものと「異業種交流パーティー」と呼ばれるものがあります。

男女婚活の一環として出会いを求めているのであれば、同じ異業種交流であってもパーティーの方がお勧めとなります。両方ともある意味出会いを求めてはいますが、名刺交換会とも呼ばれる異業種交流会は、名刺が物語るように仕事の人脈を求め行われるものです。そのため、仕事のついでで出会うのは良いかもしれませんが、本来の趣旨は仕事となります。パーティーは、婚活などの出会いを求めて開催されるもので、集まる方も会場も良い出会いの場のとして意識しているため、会場そのものからその趣旨が異なります。そのような差があるために、同じ異業種交流会であっても参加費も異なります。ただ安いからとどの様な趣旨の会なのかを理解せずに出席してしまうと、目的によってはあまり意味のないものになってしまいます。

また、出会いに意識を置いた異業種交流会では、概ね募集要項の条件が決まっており、普段異性と会話するときには何を話せばよいのかわからないという方でも、同じような業種の方同士であれば仕事から始まる会話など話題に困ることがありません

さらに、今までのお見合いをメインにしたパーティーと異なり、自由度が高いためその場で付き合うことを決めるのではなく、連絡先を好感しデートを何度か重ねフィーリングが合うようだったらお付き合いを始めるため、気負わずに参加できるメリットもあります。